各店舗サイト

各店舗Webサイトへのリンク

2016年9月21日水曜日

青森県の山々

里帰り2日目は晴れました!

玄関先の紫丁香花(ムラサキハシドイ)に蝶々が密を蜜を吸いに来ています。


題名の通り、山を走りに行ったのですが
八甲田山という山をご存知でしょうか?


青森県のほぼ中央に位置する連なった山々の総称なのですが
今回は、酸ヶ湯温泉 → 萱野高原 → 銅像茶屋を観光?してきました!


十和田市の市街地から出発して平坦な道を爽快に走ります。


畑しかない(笑)
道中、印象的な看板があったので記念に1枚


山道に入ってからは、3~4%の地味~な坂道が10kmほど続きます。
川が流れているので夏の終わりは涼しい・・・というより少し寒い(笑)


トンネルが見え始めると勾配が徐々にきつくなっていきます。


トンネルを抜けると視界には広大な山々が!


一旦休憩の為、パーキングに寄りました。
学生時代の練習は、ここが折り返し地点でした。


案内板があるので確認


山の絵が8個以上ある(笑)
ここまで約25km程度、目的地まで半分くらい来ました。
のぼり続きだった道は、アップダウンの激しい峠に変わります。



観光名所の1つ「睡蓮沼」にも寄りました。



ここから5つの山が見渡せるのですが
写真の構図的に納まらないので断念・・・

ついでに地獄沼


90℃の温泉が湧き出ているそうです。
硫黄の臭いもしてきます(笑)


2kmほど走ると目的地の「酸ヶ湯温泉」に到着~


メーターが無いので、昔走った記憶ですが走行距離は約50km
写真を見返しても緑しかありません(笑)

ここで気付いたことが・・・



山道の入り口からここまで信号が1つもない


信号待ちが無いなんて素晴らしい!
久しぶりにのびのびと走りました(笑)

写真が多いので、後半は次回の更新で!





それではまた(^_^)ノシ





0 件のコメント:

コメントを投稿